キャスト

ドラマ『謎解きはディナーのあとで』に登場するキャストを紹介します。

 >>各話のゲストはこちら

『謎解きはディナーのあとで』キャスト

メインキャスト

影山(30)櫻井翔

宝生家の執事。ここに長年使えていた唐沢の後任としてやってきた。
執事としての力量はもちろん、あらゆる技能を兼ね備えたマルチ人間。

宝生家の令嬢であり刑事である麗子が危険な目に合わないよう見守るため、
まるでストーカーのように常にどこかに隠れながら麗子の行動に目を光らせる。

頭脳明晰で隙のない影山だが、その本性は「毒舌執事」。
丁寧な言葉づかいでありながら歯に衣着せぬ発言で、執事としてあるまじき暴言を吐いてしまう。

伝統派の執事らしくイギリス流の様式にこだわり、ティータイムを欠かさない。
ワインにも精通しているが、実は下戸。その代わりに葉巻をくゆらす愛煙家である。

影山の最大の謎は、恐ろしいまでの推理力。
麗子が出くわした難解な事件を、話を聞いただけで見事に解決してしまう。

櫻井翔 プロフィール
櫻井翔の画像を検索する

宝生麗子(24)北川景子

国立署刑事課強行犯係の刑事。数ヶ月前に配属されたばかりの新米刑事。
しかし、その正体は世界に名を轟かせる『宝生グループ』の令嬢である。

勤務中はその高貴な身分を隠している。
そんな玲子の悩みは、ウザイ存在である上司の風祭警部。

推理力に優れた影山に一目置き、事件の内容を話して影山にその全容を解明してもらっている。

探究心を抑えきれず、突然現場に急行してしまうほど猪突猛進な一面がある。
幼いころから「蝶よ花よ」と育てられ、薄暗い感情をもったことがないため、
犯人の屈折した心情を読めなかったりするが、スムーズに吸収できるしなやかさを持つ。

影山の名推理と毒舌教育のかいもあって、刑事としてまた
大人の女として成長していく。

北川景子 プロフィール
北川景子の画像を検索する

風祭京一郎(40)椎名桔平

国立署刑事課強行犯係係長で警部。準キャリアで麗子の上司。
年商500億という中堅自動車メーカー・風祭モータースの御曹司。

御曹司であることをやたらと自慢する器の小さい男で、
誰もが思いつくような稚拙な推理をまるで大発見のごとく口にする。
いつも自分に都合のいいことしか耳に入らない。

そんな性格ゆえ、麗子の方が何十倍も金持ちであるという事実を
まったく気づいていない。

椎名桔平の画像を検索する

並木誠一 – 野間口徹

国立署の刑事。
風祭の部下で、風祭に「お嬢さん」と呼ばれる麗子をからかっている。

風祭の稚拙な推理に戸惑いつつも、仕事は真面目に淡々とこなす。

野間口徹の画像を検索する

山繁悟 – 中村靖日

国立署の鑑識員。
並木と一緒になって麗子をからかう。

さっぱりとした性格でマイペース。
独自の表現で鑑識結果を報告する。

中村靖日の画像を検索する

宗森あずみ – 岡本杏理
国立署の婦警。
セレブな風祭にキュートな魅力で言い寄る「風祭シスターズ」の一人。

岡本杏理の画像を検索する

江尻由香 – 田中こなつ
国立署の婦警。
あずみとともに、セレブな風祭にキュートな魅力で言い寄る「風祭シスターズ」の一人。

田中こなつの画像を検索する

ゲスト

第1回

唐沢 伊東四朗 (宝生家の先代執事)
吉本瞳 木南晴夏 (事件の被害者・派遣社員)
田代博之 戸次重幸 (吉本の元恋人・大手IT企業の社員)
白井靴子(仮名) 伴杏里 (田代の彼女)
杉村恵理 梅舟惟永 (「コーポ国立」の住人・瞳の飲み友達)
森谷康夫 今井隆文 (「コーポ国立」の住人・大学生)
河原健作 徳井優 (「コーポ国立」の大家)

第1回のあらすじ
第1回の感想・レビュー
第1回の動画

第2回

若林辰夫 大和田伸也 (事件の被害者・病院長)
若林輝夫 飯田基祐 (辰夫の弟・獣医)
若林圭一 ムロツヨシ (辰夫の長男・内科医)
若林春絵 阿南敦子 (圭一の妻・看護師)
若林修二 姜暢雄 (圭一の妻・看護師)
藤代雅美 春木みさよ (若林邸の家政婦)
近藤雄太 庄司龍成 (若林邸の向かいに住んでいる少年・目撃者)
スナックのママ 釈由美子 (辰夫が死ぬ前に飲んでいたスナックのママ)

第2回のあらすじ
第2回の感想・レビュー
第2回の動画

第3回

小林忠彦 温水洋一 (野崎が殺されたホテルのボーイ)
黛香苗 黒川芽以 (代議士の娘)
澤田絵里 松本莉緒 (東都テレビの女子アナ)
斉藤アヤ 山崎真実 (女子大生・
野崎選挙事務所のボランティアスタッフ)
野崎伸一 水橋研二 (事件の被害者・国会議員)
杉原聡 高杉亘 (野崎のボディガード)
宮下弘明 奥田達士 (野崎の第一秘書)
ザ・たっち (影山の解説用ビデオの出演者)

第3回のあらすじ
第3回の感想・レビュー
第3回の動画

第4回

在園寺琴江 手塚理美 (在園寺家当主)
吉田 森本レオ (在園寺家執事)
三浦 窪田正孝 (現場付近の交番勤務の巡査)
沢村有里 小林涼子 (事件の被害者・沢村家長女、麗子の幼なじみ)
沢村有里(幼少期) 武井涼奈
細山照也 湯江健幸 (有里の結婚相手・在園寺家の顧問弁護士)
沢村孝子 栗田よう子 (有里の母親)
沢村佑介 若葉竜也 (有里の弟)
沢村美幸 村崎真彩 (有里の妹)

第4回のあらすじ
第4回の感想・レビュー
第4回の動画

第5回

菅野由美 マイコ (事件の被害者・「国立ち日記」原作)
江崎建夫 中村俊介 (「国立ち日記」作画・漫画家)
友岡弘樹 佐伯新 (「国立ち日記」編集者)
権藤寛治 半海一晃 (国立神社宮司)
松原久子 円城寺あや (「河井荘」住人・パート勤務)
大島蓉子 (「河井荘」大家)
藏内秀樹 (喫茶「ルパン」マスター)

第5回のあらすじ
第5回の感想・レビュー
第5回の動画

第6回

高原恭子 山口あゆみ (事件の被害者・スナック「菓子」ホステス)
藤倉文代 田島令子 (藤倉家当主・幸三郎の妻)
藤倉幸三郎 浅野和之 (「藤倉ホテル」グループ会長)
藤倉雅彦 袴田吉彦 (「藤倉ホテル」グループ社長・婿養子)
藤倉美奈子 遊井亮子 (藤倉家長女・雅彦の妻)
藤倉里香 新井美羽 (美奈子と雅彦の娘)
藤倉俊夫 山中崇 (藤倉家長男・恭子の恋人)
寺岡裕二 金井勇太 (藤倉家の親戚・恭子は大学時代の後輩)
黒川紅子 建みさと (明治時代、藤倉家に仕えていたメイド・バラ園で殺害される)
辻本郁子 池谷のぶえ (スナック「菓子」のママ・元モデル)
店員 日村勇紀 (恭子を目撃した薬屋の店員)

第6回のあらすじ
第6回の感想・レビュー
第6回の動画

第7回

藤咲孝太郎 田山涼成 (帽子専門店「Cloche」店主)
藤咲幸代 於保佐代子 (藤咲の娘・「HarmonyClothes」デザイナー)
神岡美紀 桂亜沙美 (事件の被害者・「HarmonyClothes」デザイナー)
久保早苗 佐藤めぐみ (美紀の同僚・「HarmonyClothes」デザイナー)
米山正一 塚地武雅 (「米山自動車整備」オーナー兼修理工)
増渕信二 我修院達也 (国立市立大学教授・美紀に貢いでいた男)
安田孝彦 弓削智久 (無職・美紀の元彼)
上司 矢柴俊博 (「HarmonyClothes」社員)

第7回のあらすじ
第7回の感想・レビュー
第7回の動画

第8回

森雛子 早織 (高校・大学時代の麗子の友人)
桐生院綾華 岩佐真悠子 (高校・大学時代の麗子の友人)
宮本夏希 森カンナ (高校・大学時代の麗子の友人)
木崎麻衣 平愛梨 (高校・大学時代の麗子の友人)
染田松五郎 福士誠治 (歌舞伎役者・麗子の先輩)
西山珠樹 浅利陽介 (松五郎の付き人)
手代木瑞穂 笛木優子 (事件の被害者・松五郎の姉)
永瀬千秋 入山法子 (モデル・松五郎の婚約者)

第8回のあらすじ
第8回の感想・レビュー
第8回の動画

第9回

佐藤武雄 石黒賢 (天道静子の担当編集者)
天道静子 高橋ひとみ (超売れっ子ミステリー作家)
宮地沙織 三浦理恵子 (事件の被害者・グルメミステリー作家)
立花邦夫 橋本さとし (ハードボイルドミステリー作家)
川俣宗助 佐戸井けん太 (トラベルミステリー作家)
国岡次郎 やべけんじ (ユーモアミステリー作家)
剣持留美 上原美佐 (事件の被害者・新進気鋭のミステリー作家)
田口米子 青木和代 (天道家の家政婦)
天道里見 菊池和澄 (静子の娘・中学一年生)
天道里見 栗本有規 (静子の娘・幼少期)

第9回のあらすじ
第9回の感想・レビュー
第9回の動画

最終回

佐藤武雄 石黒賢 (天童静子の担当編集者)
天道静子 高橋ひとみ (超売れっ子ミステリー作家)
宮地沙織 三浦理恵子 (事件の被害者・グルメミステリー作家)
立花邦夫 橋本さとし (ハードボイルドミステリー作家)
川俣宗助 佐戸井けん太 (トラベルミステリー作家)
国岡次郎 やべけんじ (ユーモアミステリー作家)
剣持留美 上原美佐 (事件の被害者・新進気鋭のミステリー作家)
田口米子 青木和代 (天童家の家政婦)
天道里見 菊池和澄 (静子の娘・中学一年生)
天道里見 栗本有規 (静子の娘・幼少期)
宝生清太郎 高橋英樹 (「宝生グループ」総師・麗子の父親)
店主 山田明郷 (ケーキ屋「Noel」の店主)
留置所の男 田中要次 (影山と同じ留置所に入った男)

最終回のあらすじ
最終回の感想・レビュー

『謎解きはディナーのあとで』に登場したアイテム

北川景子さん使用のメガネ「ビビッドムーン」

麗子(北川景子)が着けているメガネは、「VIVID MOON(ビビッドムーン)」という商品。
「ビビッドムーン」シリーズは、北川さんがイメージキャラクターを務めているんですね。

「ハミルトン・アードモア」

刑事として活躍する麗子(北川景子)が、スーツ姿のときに着用している腕時計。
1930年代に大流行したアール・デコデザインを時計に完璧に表現した復刻版モデル。
大人気のため、楽天ショップの間でも売り切れ店が続出しています。

その他、ドラマに登場した
 >>【衣装】の一覧はこちら
 >>【アクセサリー】の一覧はこちら

管理人プロフィール

ようこそ!管理人のJUN です。
ドラマ好きな1児のママです。

くわしいプロフィールはこちら


ページの先頭へ

QLOOKアクセス解析 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ blogram投票ボタン PVランキング サーバーリソース