『謎解きはディナーのあとで』第1回あらすじ

ドラマ謎解きはディナーのあとで』の第1回あらすじです。

『謎解きはディナーのあとで』第1回

第1回の情報
タイトル 「殺人現場では靴をお脱ぎください」
放送日 10月18日
視聴率 18.1%
影山の毒舌 「失礼ですがお嬢様。お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」
影山の毒舌名言集

あらすじ

大財閥「宝生グループ」を束ねる宝生家に、1人の男がやって来た。
男の名は影山(櫻井翔)。
影山は長年、宝生家の1人娘・麗子(北川景子)に仕えた唐沢 (伊東四朗)の後任の執事となる。

そのころ、麗子は事件現場にいた。
麗子は身分を隠し、国立署の刑事として働いている。

一方、麗子の上司、風祭京一郎警部(椎名桔平)は目立ちたがり屋。
麗子と違い、自分が風祭モータースの御曹司であることを隠さない。

事件の被害者は吉本瞳(木南晴夏)という派遣社員。
コーポの自室で首を絞められて殺害されたようだが、この遺体は何かがおかしい。
被害者はブーツを履いたまま、部屋の中で殺されていたのだ。

違和感を覚える麗子に先んじるように、風祭は同じ疑問をとうとうと述べ始めたが、その推理は稚拙なもの。
麗子は、厚顔無恥な風祭がウザったくて仕方がない。

風祭と別れた麗子が、いら立ちを込めてキックした石が高級リムジンにあたってしまった。
すると降りてきた男が、「お嬢様」と麗子に頭を下げた。
男は執事の影山。麗子を迎えに来たのだ。

どんなに優秀な執事も、令嬢である麗子にとっては当たり前の存在である…
はずだった。

それは、突然ディナーのときにやってきた。

昼間に起きた事件のあらましを誰にとはなしに話す麗子。
しかし、それを聞いた影山が突然、こう言ったのだ。

「失礼ですがお嬢様。お嬢様はアホでいらっしゃいますか?」と…。

第1回の感想・レビュー
第1回の動画
キャスト紹介

『謎解きはディナーのあとで』に登場したアイテム

北川景子さん使用のメガネ「ビビッドムーン」

麗子(北川景子)が着けているメガネは、「VIVID MOON(ビビッドムーン)」という商品。
「ビビッドムーン」シリーズは、北川さんがイメージキャラクターを務めているんですね。

「ハミルトン・アードモア」

刑事として活躍する麗子(北川景子)が、スーツ姿のときに着用している腕時計。
1930年代に大流行したアール・デコデザインを時計に完璧に表現した復刻版モデル。
大人気のため、楽天ショップの間でも売り切れ店が続出しています。

その他、ドラマに登場した
 >>【衣装】の一覧はこちら
 >>【アクセサリー】の一覧はこちら

管理人プロフィール

ようこそ!管理人のJUN です。
ドラマ好きな1児のママです。

くわしいプロフィールはこちら


ページの先頭へ

QLOOKアクセス解析 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ blogram投票ボタン PVランキング サーバーリソース