『謎解きはディナーのあとで』第4回あらすじ

ドラマ謎解きはディナーのあとで』の第4回あらすじです。

『謎解きはディナーのあとで』第4回

第4回の情報
タイトル 「花嫁は密室の中でございます」
放送日 11月8日
視聴率 16.7%
影山の毒舌 「失礼ながらお嬢様、このまま逮捕あそばされ、少々反省していただけますか?」
影山の毒舌名言集

あらすじ

影山(櫻井翔)は、友人の沢村有里(小林涼子)の結婚パーティーに招かれた宝生麗子(北川景子)のお供。
沢村家の屋敷で行われるパーティーには風祭京一郎警部(椎名桔平)も招かれていた。

しかし、風祭はメガネを外したお嬢様姿の麗子が自分の部下だと気付くこともなく、恋をしてしまう始末。

有里の結婚相手、細山照也(湯江健幸)は花嫁よりずいぶん年上。
麗子がこのギャップに疑問を感じていると有里の弟、佑介(若葉竜也)が
妹、美幸(村崎真彩)の制止も聞かず、沢村家の財産目当てだと話しかけてきた。

佑介によると、もともとこの屋敷は西園寺家のものだったが没落してしまい、
琴江(手塚理美)という老齢の当主では維持できず、遠い親戚である有里の母親、孝子(栗田よう子)に
援助を求めてきた。

細山は西園寺家の財産狙いで顧問弁護士をしていたが、金がないと分かると沢村家に近づき、
有里との結婚までこぎつけたと佑介は続けた。

パーティーの最中、有里の部屋から悲鳴が。
屋敷の執事、吉田(森本レオ)が合鍵でドアを開けると背中にナイフが刺さった有里が倒れていた。
幸い命に別状はなかったのだが…。

麗子は未だに部下だと気付かない風祭の迷推理で容疑者とされてしまう。

「失礼ながらお嬢様、このまま逮捕あそばされ、少々反省していただけますか?」

主人のピンチに影山が毒舌とともに解く謎とは?

第4回の感想・レビュー
第4回の動画
キャスト紹介

『謎解きはディナーのあとで』に登場したアイテム

北川景子さん使用のメガネ「ビビッドムーン」

麗子(北川景子)が着けているメガネは、「VIVID MOON(ビビッドムーン)」という商品。
「ビビッドムーン」シリーズは、北川さんがイメージキャラクターを務めているんですね。

「ハミルトン・アードモア」

刑事として活躍する麗子(北川景子)が、スーツ姿のときに着用している腕時計。
1930年代に大流行したアール・デコデザインを時計に完璧に表現した復刻版モデル。
大人気のため、楽天ショップの間でも売り切れ店が続出しています。

その他、ドラマに登場した
 >>【衣装】の一覧はこちら
 >>【アクセサリー】の一覧はこちら

管理人プロフィール

ようこそ!管理人のJUN です。
ドラマ好きな1児のママです。

くわしいプロフィールはこちら


ページの先頭へ

QLOOKアクセス解析 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ blogram投票ボタン PVランキング サーバーリソース