『謎解きはディナーのあとで』第1回の感想・レビュー

謎解きはディナーのあとで第1回感想を書きます。

今日は第1回ということで、登場するキャラクターがくわしく説明されてました。
原作を読んでいない人にも、わかりやすくてよかったですね。

麗子(北川景子)のお世話をする執事は、まるでストーカーです(苦笑)
前任の唐沢(伊東四朗)といい、影山(櫻井翔)といい、
四六時中ずっと麗子のそばに張り付いてるんですから。

風祭(椎名桔平)も、いい味を出してます。
いかにも「おぼっちゃま」キャラで、推理のレベルも小学生並み・・・。

影山の「謎解き」の部分では、やや強引な面もあったかな?と感じました。
被害者の元恋人宅にあった白いハイヒールを見て、
気位が高い女性だと決めつけたところ。

でも、「靴を履いたまま部屋に上がる」という誰でも経験しそうな場面を、
不可解な謎にしてしまうあたりは、うまく作られていますね。

あと、事件当日の「天気」もポイントでしたね。
被害者が出かけた直後に戻ってきた理由を解く手がかりになったり、
田代(戸次重幸)のアリバイを調べる際にも、自然な流れだったように思います。

「謎解き」が、事件当時の時間に巻き戻って、そこに影山と麗子が登場して解決していく
という手法も、面白みがありました。
第2回以降も、期待大なドラマですね。

第1回のあらすじ
第1回の動画
キャスト紹介

『謎解きはディナーのあとで』に登場したアイテム

北川景子さん使用のメガネ「ビビッドムーン」

麗子(北川景子)が着けているメガネは、「VIVID MOON(ビビッドムーン)」という商品。
「ビビッドムーン」シリーズは、北川さんがイメージキャラクターを務めているんですね。

「ハミルトン・アードモア」

刑事として活躍する麗子(北川景子)が、スーツ姿のときに着用している腕時計。
1930年代に大流行したアール・デコデザインを時計に完璧に表現した復刻版モデル。
大人気のため、楽天ショップの間でも売り切れ店が続出しています。

その他、ドラマに登場した
 >>【衣装】の一覧はこちら
 >>【アクセサリー】の一覧はこちら

管理人プロフィール

ようこそ!管理人のJUN です。
ドラマ好きな1児のママです。

くわしいプロフィールはこちら


ページの先頭へ

QLOOKアクセス解析 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ blogram投票ボタン PVランキング サーバーリソース