『謎解きはディナーのあとで』第3回の感想・レビュー

謎解きはディナーのあとで第3回感想を書きます。

前半は、「ロイヤル戦士・クイーンQ」をやたらと引っ張りましたね~。
影山が等身大パネルを持ちだしたり、そのパネルとティータイムをともにしたり、
絵皿や馬の置物のあとに「プライスレス」ってCMをパロディったり・・・。

それに今回は、風祭の“幼稚な”推理部分がいつもに増して多かったように見えました。
風祭の推理を聞けば聞くほど、「あっ、コイツは犯人じゃないな」って謎解きの楽しみが減っていく・・・。
それに、「ニキータ」や「レオン」などの大作を引っぱり出したのは余計でしたね。

これらは、今回から演出家が代わった影響もあるのでしょうか??

でも、シークレットシューズを紹介するビデオにザ・たっちが出てたのは個人的に好きです^^
久々に幽体離脱も見れたし(苦笑)

謎解きのシーンでは、目撃証言で容疑者の身長がおもいっきりクローズアップされていたことや、
被害者が「ボウリングは絶対に行かない!」と言ってたことが強調されていたことで、
シークレットシューズが事件の謎を解くカギになることは結構簡単に予想できました。

しかし、まさかの展開も。
影山が「クイーンQ」を撮影した写真や、風祭が証言者にちょっかいを出したことが
事件解決に役立つとは・・・。

ラストは、恋愛の進展を予感させるシーンで終わりましたね。
麗子が影山に「彼女っているの?」と聞いたり、
風祭が麗子の写メにキスをしたり・・・。
次回以降は、さらに発展していくのでしょうか??

第3回のあらすじ
第3回の動画
キャスト紹介

『謎解きはディナーのあとで』に登場したアイテム

北川景子さん使用のメガネ「ビビッドムーン」

麗子(北川景子)が着けているメガネは、「VIVID MOON(ビビッドムーン)」という商品。
「ビビッドムーン」シリーズは、北川さんがイメージキャラクターを務めているんですね。

「ハミルトン・アードモア」

刑事として活躍する麗子(北川景子)が、スーツ姿のときに着用している腕時計。
1930年代に大流行したアール・デコデザインを時計に完璧に表現した復刻版モデル。
大人気のため、楽天ショップの間でも売り切れ店が続出しています。

その他、ドラマに登場した
 >>【衣装】の一覧はこちら
 >>【アクセサリー】の一覧はこちら

管理人プロフィール

ようこそ!管理人のJUN です。
ドラマ好きな1児のママです。

くわしいプロフィールはこちら


ページの先頭へ

QLOOKアクセス解析 人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ blogram投票ボタン PVランキング サーバーリソース