榎田大樹ファンサイト

阪神タイガース・榎田大樹投手の非公式ファンサイトです。榎田投手の成績データ、関連ニュース、プロフィールなど。 サイトマップ

2011年6月8日(VSロッテ戦 @QVCマリン) 榎田投手の成績

投球回 球数 打者 打数 安打 本塁打 三振 四球 死球 犠打 暴投 ボーク 失点 自責点
2 23 6 5 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0

この日の榎田投手は、6?2と4点リードではあるものの、ノーアウト満塁の大ピンチでマウンドに上がりました。

6回裏、先発・メッセンジャーが突然崩れ、先頭打者から3連続ヒットを打たれ満塁。4番・金泰均に押し出しのフォアボールを与え、続く大松にもタイムリーを浴び2失点。1アウトも取れず、マウンドをルーキー・榎田投手に譲りました。

ロッテ戦は初めての登板。最初のバッター・福浦に犠牲フライを打たれ3点差とされるも、続く里崎を空振り三振。ルーキー対決となった伊志嶺との対戦もライトフライに打ちとり、何とか1点で切り抜けます。

翌7回裏にもマウンドに上がった榎田投手。先頭の細谷に、あわやホームランかという大きな飛球を打たれますが、結果はライトフライ。この回を三者凡退に抑え、役割をきっちりと果たしました。

この日、榎田投手がバッテリーを組んだのは藤井捕手。藤井とのコンビは、5月8日の横浜戦(ハードオフ新潟)以来、ちょうど1ヶ月ぶりで2試合目。その2試合で、打者は9人と少ないながらも被安打ゼロ。もしかしたら、藤井と相性がいいのかもしれませんね。

試合は、打線が奮起し6?3で勝利。榎田投手の後を投げた小林宏投手も好投を見せ、最後は球児が無失点。久々に、阪神の快勝ぶりを見ることができました。

2011年6月8日(VSロッテ戦 @QVCマリン) スコアボード


ページ上部に