2012年7月12日 中日戦の成績

2012年7月12日(VS 中日戦 @甲子園球場)榎田投手の成績

投球回 球数 打者 打数 安打 本塁打 三振 四球 死球 犠打 暴投 ボーク 失点 自責点
2/3 25 5 4 2 0 1 1 0 0 0 0 1 1

登板した回:8回表
登板時スコア:4-0

2012年7月12日(VS 中日戦 @甲子園球場)打者との対戦結果

対戦打者 左右 結果
柳田 遊ゴ
平田 左安
大島 空三振
森野 右安
和田 四球

先発・メッセンジャーが完封ペースだったが、8回に榎田クンの出番が。
2安打と1四球で2アウト満塁、一発が出れば同点のピンチを招いてしまう。
あとを福原に託し最少失点で切り抜けたが、試合後に榎田クンは
「準備不足だった」と反省のコメントを残した。

2012年7月12日(VS 中日戦 @甲子園球場)スコアボード


2012年7月10日 中日戦の成績

2012年7月10日(VS 中日戦 @甲子園球場)榎田投手の成績

投球回 球数 打者 打数 安打 本塁打 三振 四球 死球 犠打 暴投 ボーク 失点 自責点
1 20 5 3 1 0 2 0 1 1 0 0 0 0

登板した回:8回表
登板時スコア:1-0

2012年7月10日(VS 中日戦 @甲子園球場)打者との対戦結果

対戦打者 左右 結果
堂上剛 中2
谷繁 投犠
堂上直 死球
藤井 見三振
大島 空三振

久々に、榎田-球児のリレーを見られた。
互いにピンチを招いたものの、なんとか無失点で切り抜け
阪神は連敗を6で止め、長いトンネルから抜け出すことができた。

2012年7月10日(VS 中日戦 @甲子園球場)スコアボード


2012年5月2日 中日戦の成績

2012年5月2日(VS 中日戦 @ナゴヤドーム)榎田投手の成績

投球回 球数 打者 打数 安打 本塁打 三振 四球 死球 犠打 暴投 ボーク 失点 自責点
1 24 6 4 2 0 1 0 1 1 0 0 1 1

登板した回:8回裏
登板時スコア:1-0

2012年5月2日(VS 中日戦 @ナゴヤドーム)打者との対戦結果

対戦打者 左右 結果
ディアス 左安
大島 投犠
荒木 死球
平田 右安
ブランコ 空三
和田 三ゴ

打線が久々に挙げた虎の子の1点を守り切ることができなかった。
試合は延長戦に突入、10回に新井のタイムリーで勝ち越すも、
その裏、球児が1点を奪われそのまま引き分け。
阪神はゴールデンウィーク、いまだ勝利がない…。

2012年5月2日(VS 中日戦 @ナゴヤドーム)スコアボード


久々のチーム快勝に大きく貢献!

2011年9月30日(VS中日戦 @甲子園球場) 榎田投手の成績

投球回 球数 打者 打数 安打 本塁打 三振 四球 死球 犠打 暴投 ボーク 失点 自責点
1 18 3 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0

Continue reading “久々のチーム快勝に大きく貢献!”